Enjoy Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響サイクリングロード

前から走ってみたかった響サイクリングロードに行ってきました。

11時に道の駅宗像へ到着!

CIMG5173_convert_20150425145015.jpg

緑のサイクリングロードは走り易くて楽しいい^_^

10キロほど走って、最初の休憩ポイント

CIMG5175_convert_20150425144938.jpg

この場所はバイクの休憩場所みたいで

数台のバイクの人がいました。

目の前の酒屋でノンアルコールビール買ってプシューっと・・・美味しい~

100円前後で売ってるノンアルコールビールを300円で販売とは儲けすぎじゃない^_^;

喉が潤ったから出発

ここまでは車道と並走でしたが、ここからは完全な自転車道だけ!

CIMG5182_convert_20150425144614.jpg

絶景、素晴らしい~

気持ち良い~

追い風で超楽ちん! 

でも、帰りは向かい風^_^;

暫く走ってると、隙間だらけのトンネル!

CIMG5178_convert_20150425144900.jpg

雨も凌げない位の隙間!

芦屋航空自衛隊の滑走路の延線上にあるから

その為の施設なのかな?

さらに進むと、磯の横に作られた、こんな素敵な道がありました。

CIMG5180_convert_20150425144748.jpg

終点には、こんな可愛らしい島が出迎えてくれました。

CIMG5181_convert_20150425144709.jpg

暫し休憩して来た道を帰ります。

ノンアルコールビールを買った場所で

また、お高めのノンアルコールビールを買い遅めの昼食!

手作りのおにぎり3個を食べて道の駅宗像へ

また、走りに来たいと思うほどのサイクリングロードでした。


自転車走行距離 42キロ

アベレージスピード 25キロ

最高速度 48キロ

スポンサーサイト

筑後川サイクリングロード

天気が良かったので、筑後川サイクリングロードを走ってきました。

往復すると54キロの道、僕の中ではロング^_^;

パンク修理セット、お茶、おにぎり3個、飴ちゃんを持って行きます。

CIMG5083_convert_20150329172033.jpg

携帯ポンプ、散策も考えクリートカバー、携帯工具、パンク修理セット、タイヤレバー三本、換えチューブ

ポンプ以外を赤いポーチに入れます。

ポンプは、タイヤの規定値の8.5キロまでは入れるのは困難ですが

7キロまでは、そんなに頑張らなくても入ります。


サイクリングロードまで、自走で行きたいところですが

出発点まで片道40キロありますから、車に自転車を積んでズルをします^_^;

CIMG5085_convert_20150329172133.jpg

後部座席を倒して、前輪を外したら積載出来ました(車はインプレッサ)


車で走る事1時間、出発点の久留米100年公園に着きました。

駐車場で前輪タイヤを嵌めて出発!

CIMG5086_convert_20150329172218.jpg

本格的なサイクリングロードは初めてワクワクします^_^

信号もないし、車も走ってないし(数台走ってましたが)快適!

CIMG5090_convert_20150329172627.jpg

すれ違う人が挨拶してくれるし、サイクリングロード良いですね^_^

バイクも昔は挨拶してくれる人が多かったのですが、

今は挨拶してくれる人はマレで寂しいですね。


菜の花も満開で凄く綺麗でした。

CIMG5087_convert_20150329172309.jpg

再び走ってるとラジコン飛行機を飛ばされてる人達がいたので、休憩をかねて暫し見学!

CIMG5088_convert_20150329172526.jpg

僕もラジコンヘリ、飛行機をしてるときは、この場所に何度来た事か・・・懐かしい~

ヘリは2サイクルエンジンの5ccと10cc 飛行機は4サイクルの15cc、20ccエンジン機を飛ばしてましたが

今は電動飛行機ばかりでした。騒音の問題と気軽さからかな・・・

見た感じの大きさは、4サイクルの15cc位の大きさに見えました。


再び走ると目的地の原鶴温泉に着きました^_^

CIMG5092_convert_20150329172703.jpg

CIMG5091_convert_20150329172830.jpg

この景色を見ながら、おにぎりを食べました。

自転車で走った後のおにぎり、メッチャ美味しい~

お腹も満足しましたので、原鶴の街を散策!

原鶴はバイクでは何時も通過するだけなので

自転車で隅から隅まで見て回りました。

自転車は、どんな細い道にも入れて、散策には良いですね~



コンビニで飲み物と甘い物を買って、帰路に着きました。


走行距離、65キロ 帰路はお尻が痛くなったり、肩が痛くなったりしましたが

何とか出発点の100年公園に帰ってきました。

また、おにぎりを持って、何時の日か走りたいですね^_^




自転車勾配計

坂の勾配が分かった方が、頑張れると思い

勾配計を付けることにしました。


ウエムラサイクルさんへ出向き

アナログの勾配計を購入



CIMG5077_convert_20150314162850.jpg

日曜大工で使う水平器に似てますね^_^;

早速取り付けてみますが、ハンドル径が不規則で

木ネジで取り付ける為、取り付けが難しいです(T_T)

ハンドルを諦め、サイコンの横のスペースが空いてるてるので

そこに付ける事にします。

パイプの径が細くて合いませんでしたが、

ゴムシートをぐるぐる巻きにして径を合わせ

何とか取り付け出来ました。

CIMG5078_convert_20150314162820.jpg

取り付け終わったら、早速、試しに!

コンパクトな分、見にくいですが

慣れれば、大丈夫かな

1~2度の誤差はありそうですが目安にはなります。

これで、坂が少しでも楽しくなると良いんですが・・・^_^

志賀島サイクリング

天気が良いので、長距離サイクリングに挑戦することにしました。

選んだ場所は、志賀島!

今までで一番走った距離は38キロなので

倍以上の距離を走れるか不安が残る中、出発。



街中を抜け、何時も気になってた建物に寄ってみました。

CIMG5071_convert_20150301081908.jpg

三つの建物が三か所で繋がってます。

近くで見ると高いですね~

福岡は、街中に空港がありますから

高いビルが建てれないんですが

この建物、ざっくり数えたので定かではないですが42階ありました。

海の近くに建ってますから、眺望が素晴らしいんでしょうね~


ビル見学した後は、ひたすら志賀島を目指します。

このビルの周辺から、自転車道が整備されてて走りやすいです。

CIMG5072_convert_20150301081743.jpg

左が車道、真ん中が自転車道、右が歩道

自転車道も広くて走りやすいですが、距離が短いのか

一台も自転車が走ってるの見ませんでした。


志賀島にはサイクリングロードが2か所ありますが

その一つの雁ノ巣サイクリングロードを走ってみました。

一週2キロで道幅も狭く、人が休憩してたりして気持ち良く

走れませんでした。

一週して、再び、志賀島を目指しますが

車の速度域が速くて怖いです。

自転車通行可能な歩道で走る事にしますが、歩道を走っても楽しくないですね~


海の中道にさしかかると、片側一車線で車道が狭く、

中央線にポールが立ってて、車の人が抜きにくくそうで

自転車の真横を抜いていきますから、怖すぎます。


ここを過ぎて左回りで国民休暇村をめざします。

海岸線沿いを走るのは気持ち良いですね~


国民休暇村に近くなると、坂があらわれ

秘密兵器の32Tのギヤで登りますが

登りきれず途中休憩してしまいました。

休憩してると、数台の自転車が簡単に登って行きました。

苦労して登った後は下り、気持ち良い~~

国民休暇村について、バイクの人と談笑

CIMG5073_convert_20150301081713.jpg

良い時間になったので、帰路につきます。

走行距離、87キロ、走行時間5時間、平均速度18.6キロ

帰路は、お尻は痛いし、足が終わってて、辛いの一言(涙)


自転車に乗り始めた頃は4キロ位しか走れませんでしたが

4ヵ月経って、20倍の距離を走ったことは驚きです。

でも、平地の30キロ位が今の実力かな・・・

ビンディングペダル

自転車を買って一か月半近く経ちました。

遠くにも行く事もないし、街中を乗るから

ビィンディングペダルは要らないかなって思ってました。


でも、ビィンディングのインプレを読んでると

試したくなって、ウエムラサイクルさんへ行ってきました。

買ったペダルPD-R550

CIMG5061_convert_20150219180631.jpg

箱の中身は黄色のクリートも入ってます。

CIMG5064_convert_20150219180839.jpg

店員さんにクリートはどれが良いか質問したら、ペダルに付いてると言われて

ダブルらずに良かった~^_^;


シューズSH-R088LE

CIMG5062_convert_20150219180737.jpg

何時も26センチを履いてますので42でピッタリでした。

CIMG5063_convert_20150219180812.jpg

このシューズはSPDにもSPD-SLにも対応出来るようになってます。

CIMG5067_convert_20150219181035.jpg

SPDのメリットは歩きやすさですが、この靴でSPDに換えても歩きにくさは変わらないと思います。


早速ペダルを取り替えます。

CIMG5066_convert_20150219180907.jpg

ジャイアントのフラットペダル

重さを計ると、153g

PD-R550は155g、殆んど変わりません^_^;

取り外しも、取り付けも八ミリの六角レンチで交換出来ました。

CIMG5068_convert_20150219181054.jpg

見た目、あまり変わり映えしませんね~


交換したら試したくなりますので、早速、近所を試乗。

最初は、嵌めたり、外したりを練習しますが

解放値を最弱にしてるお蔭なのか、思ってたより簡単に出来ました。

走りながらも、そんなに難しく感じません。

坂道の登りも何度も練習しましたが、思ってたより難しくないです。


難しくないぞって思って舐めてた時に立ちごけしてしまいました^_^;

左足ばかり練習して、右足の練習は数回しかしてなくて

油断して、右ターンで足を付こうとして、ヒックリ返りました。

慣れたら、転ぶことはないかなって感じました。


ビィンディングの効果は、登りでギヤが4T位軽くなった感じがしますし

平地でも、軽く漕げてフラットペダルより楽ですね。

自転車の気軽さは犠牲になりますが

それ以上に、楽だし、楽しいい感じがして

これからは、ビィンディングなしでは乗りたくなくなる感じがしました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。