Enjoy Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

106スカットのインプレ

修理から帰還してから

毎日、乗ってたら635キロ

走っていました。



635キロ走ったスカット106

88と比べて、トルクフルです。

登坂車線があるような坂でも

5速で昇りきってしまいます。


5速で走ってると、幻の6速に何度も入れてしまいました(^_^.)

排気量もでしょうが、ヘッドを変えたことが

こんなに違うのかと驚きです。


88の時は、6千回転トルクのピークで、後は惰性で回ってる感じでしたが

106は1万回転まで、トルクが出てきます。

しかし、武川の3枚強化だと高回転まで回すと

クラッチが滑ってる感じです。


最高速は、100キロは出そうです。

90キロまで出しましたが、8インチだと怖すぎて

それ以上は無理です。


80キロ以上出すと危険です



88の時は、車の流れに乗るのも必死と言う感じでしたが

106は余裕で車の流れで走れます。



106に変えても、80キロ以上は出さないですが

同じ80キロ以内でも、トルクがあると

全然乗りやすいし、愉しいですね。

小さい車体なので、

体感スピードと加速感は凄いです。



燃費は、同じ林道を走って88が34キロ106が47キロ

88は燃料が半端なく濃かったのかなと・・・


ツーの燃費は42キロ前後位だと思います。

小さなタンクなので、燃費が良くなったのは嬉しいです。





ここまでは

交換して良いことばかりでしたが・・・


マフラー、ヨシムラのタイプ7を付けてるのですが

7千回転を超えると半端なく五月蝿いです。

良いように言ったらレーシングカーみたいなレーシーな音です。

悪く言ったら暴走族並に五月蝿だけです。

我慢できる音は、6千回転(60キロ)までです。

サイレントに走るなら5千回転(50キロ)以下です。


あとは、シリンダー温度が120度前後と88の時より20~25度位上がりました。

熱ダレもしてないので、大丈夫なのかな?




いや~、もっと早くに変えてとけば良かったと思うくらい

106は良いです。





キャブのセッティングは(武川VM26)

メイン   190
スロー   15
ニードル  真ん中(3段目)
エアー   1回転半戻し






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。