Enjoy Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリップヒーター

ここ数日寒くなり、グリップヒーターの出番です。

ところが全然暖かくなりません(T_T)

ヤマハ純正グリップヒーターなんですが

これで3度目の故障です。


修理に出すと時間がかかりそうなので代車を貸していただきました。

何時もはオンボロの原付スクーター

今回は新車のジェンマ250です。

CIMG0969_convert_20101030172202.jpg

近未来的なフォルムをしています。

CIMG0970_convert_20101030172301.jpg

メーターは普通ですね(ちっちゃいです)

重さは乾燥重量で210キロあるそうです。

しかし、車高が低いので軽く感じます。


せっかくなので試乗しに何時もの峠に行ってきました。

平坦な道の加速は、ストレスを感じませんが

上りになるとトルク不足でモッサリしてる感じです。

ブレーキは必要十分に効きます。

エンジンブレーキは殆どききません(ブレーキだけで止まる感じです)

上りは流石に辛いです(フルスロットル)

しかし、下りはそこそこ楽しめました。


ホイルベースが長いですが

峠も流す程度なら問題なく走れます。

ただ少し攻めようとすると、当たり前ですが

直ぐセンタースタンドが接地してバンクできません。

ポジションもステップからシートまでが近く

太ももでバイクを押さえられません。


街中の下駄代わりに使うようなバイクだと思いますが

意外と走れるのには驚きました。


峠を走ってると、バイク屋さんから電話があり

原因が今一分からないとの事なので

安いデイトナのグリップヒーターを新たに付けてもらう事にしました。

CIMG0973_convert_20101030172349.jpg


ジェンマからTMAXに乗り換えるとエンジンブレーキが良く効き

ギクシャクします(直ぐ慣れましたが)


肝心のグリップヒータは、温度調整は付いてませんが、十分暖かくなり満足です。

高い純正より、最初からこれにすれば良かったと思いました。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。