Enjoy Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンキー修理

先日、モンキーで溜池 探しをしてると

不覚にも、勾配のある場所に、貧相なサイドスタンドを

立てたため、バックしながら谷側に倒れちゃいました(T_T)

それも、後ろ向きの僕の足元へ

一緒に転んじゃいました^_^;


被害は、ブレーキレバーの曲がりに、グリップエンドの傷

CIMG2149_convert_20120328184642.jpg

マフラーエンドの傷に、チョコチョコした傷があちこちに・・・

後ろ右のウインカーも、木端微塵に割れ、無くなってます。

CIMG2151_convert_20120328191900.jpg

ナンバープレートに傷が入りましたが

曲がらなくてすみました。


ここまでは、ショックも そんなになかったのですが

タンクに深い傷が・・・

CIMG2150_convert_20120328184756.jpg

これは、かなりショック!

嫁に言うと、見るなり、ちっちゃな傷やんって

確かに小さいかも知れないが・・・


でも、何で、こんな所に傷入るんだろ?



注文してたウインカーが届いたので、早速、交換&修理


先ずは、割れてるウインカーから交換

この際だから、全て変えようと思い4つ用意しました。

分解していきます。

CIMG2160_convert_20120328185608.jpg

新しく付けたウインカーは、12個のLEDタイプ

CIMG2162_convert_20120328185458.jpg

以前付いたものと比較

CIMG2164_convert_20120328185829.jpg


次は、ブレーキレバー

修理に必要な道具を用意

CIMG2167_convert_20120328185349.jpg

バーナーで熱しながら、プラハンマーで

叩きまくります。


クラッチレバーに合わせながら叩きます。

CIMG2168_convert_20120328185240.jpg

大体同じになりました。


タンクの傷、何かいい方法ないかなと思案中



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。