Enjoy Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンデュランス キャリア 取り付け

前車のTMAXに付けてた48リットルのボックスがあるし

キャンプも行くかもと思って、キャリアを付けることにしました。


キジマ、デイトナ、純正、エンデュランスから絞って選ぼうとしたのですが

一番候補のデイトナは、RC90には対応してないと言われ

二番候補のRC90にも対応してる、エンデュランスにしました。


持った感じは、純正より重いですね。

質感は、鉄パイプって感じで、元祖キャリア!


早速、取り替えをしていきますが

何ら難しい事はありません。

純正タンデムバーを外して、

エンデュランスのキャリアに取り替えるだけ

4本のボルトで留めるんですが

こっちを入れれば、あっちが入らず

良く見ると、穴がずれてます(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

凄くデカイ穴が開いてるから楽勝と思ったのも束の間

クオリティー低すぎ!

純正のタンデムバーみたいな、ボルトギリギリの穴ならまだしも

デカイ穴のくせに、ずれてるなんて

メイドイン中華より、酷いクオリティー

仕方ないから、ヤスリでしこしこ削り

何とか、入りました。

KIMG0211_convert_20160408185955.jpg

ボックスのベースを取り付けようとすると

丸いパイプが弊害になり、ベースが歪んでしまいます。

ネジを弱めると、丸いパイプの上でずれるし

強く締めると、歪むし、ギリギリの所で締めました。


パイプより、純正とかデイトナみたいなフラットの方が付けやすいのかな

純正キャリアが、良かったなと後悔!


取りあえずボックスを取り付けてみると

KIMG0216_convert_20160408185929.jpg

横からだと、そんなに大きく感じません

所が後ろから見ると

KIMG0217_convert_20160408185900.jpg

タイヤも細いし、車体も細いから

ボックスがデカく見えますね^_^;


タンデムの時とか、ラーツーに行く時位しか付けないので

まっ良いか~


100キロ位走りましたが、空なんで

何の違和感もないですね。


二回目の燃料を入れて、

満タン法での燃費は  26,6キロメートル

前車のFZ1、TMAXからしたら、メッチャ良いです(^_^.)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。