Enjoy Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口ツーリング

5月14~一泊で俵山温泉ツーに行く予定でしたが

諸事用で日帰りに・・・


温泉も入りたいし、ガッツリ回りたいので

5時に自宅を出発!

今回は、R3でひたすら門司を目指します。

門司港で休憩し、空気の悪い関門トンネルを

息を止めて通過します(途中で息づきしますが^_^)


地方道34から国道491~再び34、38で俵山温泉へ

国道491は、これ本当に国道と言う位 酷道です。

走っててマスツーで走ったのを思い出しました。

知ってれば、この道を選択することはなかったのに^_^;


自宅を出て、9時に俵山温泉に到着

CIMG5539_convert_20160515185934.jpg

車が一台通れるくらいのメイン通り!

凄く情緒があってきてよかったです。

CIMG5558_convert_20160515190238.jpg

早朝出発してメッシュにインナーなので寒くて

着いてすぐに温泉に入りました。

入ったのは町湯

CIMG5563_convert_20160515190327.jpg

温泉は、ヌルヌルして熱くもなく良いんですが

情緒が全くなく、凄く残念です。


冷えた体が温まったの散策

木造三階建の味のある建物ですね

もう営業はされてない感じです。

CIMG5549_convert_20160515190122.jpg

そして、今回泊まる予定だった京家へ

CIMG5540_convert_20160515190033.jpg

良い感じです。

でも、玄関先に目立つ自販機は^_^;

散策後は、もう一つの温泉場所でソフトクリーム

CIMG5564_convert_20160515190402.jpg

俵山温泉は、何処の旅館も内湯がありませんので

二か所ある外湯に行くしかありません。

街並みが情緒があるのに、

お風呂がどちらも情緒がないのが個人的には残念な所です。


俵山温泉を後に青海島方面に走ってると

川の中から木が生えてるのでバイクを止めてみました。

CIMG5565_convert_20160515190443.jpg

再び青海島へ向けて走ります。

途中、長門湯本によります。

CIMG5567_convert_20160515190605.jpg

木造駅舎って良いですね~

入りたかった町湯も良い感じ

CIMG5573_convert_20160515190642.jpg

今度来た時には入りたいですね^_^


湯本を後に、懐かしい青海島へ

最初に行きたかった場所は、20年近く前に行ったキャンプ場

CIMG5578_convert_20160515190800.jpg

殆ど変ってなくて、懐かしく当時を思い出しました。


キャンプ場から下りてくると

天の橋立にもちった、波の橋立が

CIMG5576_convert_20160515190722.jpg

死ぬまでには、天の橋立にも行ってみたいですね。


キャンプ場の後は、青海島と言えば別名、海上アルプスですが

今回は時間ないのでパス

向かったのは、クジラ資料館

キャンプに来た時に訪れたことあるんですが

記憶に全く残ってませんでした。

今回はクジラの墓にお参り

CIMG5583_convert_20160515191029.jpg

この看板の上に、墓石があります。


お墓参りをした後、青海島の入り口にあります定食屋へ

注文したのは、海こう丼

CIMG5587_convert_20160515191102.jpg

有名人も、沢山きてたし期待したのですが

魚好きの僕的には、感動するものは全くありませんでした。


お腹もいっぱいになり、川尻岬へ行こうとしましたが

今回パスして、元乃隅稲荷神社と龍宮の潮吹きへ

CIMG5589_convert_20160515191147.jpg

CIMG5591_convert_20160515191218.jpg

沢山の鳥居が並んでて凄い!

CIMG5595_convert_20160515191254.jpg

この一枚ものの岩も圧巻!

肝心の潮は、今の季節は見ることが出来ませんでした。


最後は、山口と言えば角島ですよね^_^

CIMG5600_convert_20160515191527.jpg

天気が良いと、半端なく海が綺麗!

この橋の造形美も何回見ても美しいですね


時間も良い時間になったので帰路につきます。

R191から地方道40で下関へ

下関から高速に乗って、5時に無事帰宅


本日の走行距離 442キロ

高速に乗るまでの燃費 31キロ


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tatsuya1965.blog84.fc2.com/tb.php/326-3166af20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。